たびずき! ブログ 海外旅行の体験談

不定期更新。たびずき!本サイト(http://countryranking.net/)も作成中

現在69ヶ国
たびずき!海外旅行おすすめランキング【実際に行った国だけ】(http://countryranking.net/)管理人のブログ

現金+カードで海外旅行がベスト。海外のATMでは数ヶ国の通貨が引き出せたりする

写真はカタールの空港に設置されているATM。見にくくてすみません。 海外旅行に行くときには現地通貨を引き出せる国際キャッシュカードが便利です。なぜかというと、多額の現金を持ち歩くのは危険だからです。現金は盗まれたり失くしたらほぼ100%返ってこな…

モロッコの神の国・マラケシュ。フナ広場は毎日がお祭り騒ぎ!

写真はモロッコのマラケシュ。マラケシュはベルベル語で『神の国』を意味します。 モロッコは訪れる前からいろいろな話を聞いていました。その中でも世界レベルで人が鬱陶しいという話はよく聞いており、エジプトやインドの観光地の客引きと並ぶ鬱陶しさだと…

ミャンマーの自動車、何人乗れるか試してみよう!?

写真はミャンマーのカロー。このあと車はこの状態のまま走っていきました。 最近では日本からでも海外のレンタカーを予約できたりもしますね。時代は進んだものです。しかし、外国で車を運転するときには現地の事情をしっかりと把握してからの方が無難でしょ…

海外旅行の日程は余裕をもって。身体壊すともったいない!

写真はバングラデシュのセントマーティン島。不便で訪れにくい場所ですが人の手がまだあまり入っていない美しい島です。 さて、きれいな貝殻写真の後に汚い話で恐縮ですが、軽い下痢が続いています。体調が悪い。下痢+全身の倦怠感。寝込むほどではないので…

イタリア男は本当に女好きなのか?

結論、女好きです。(※個人の感想です) 写真はイタリアのベネチア。ヴェネチア? カタカナ表記なんて本来の発音を無理やりカタカナに当てはめてるだけなんだからどちらでもいいですよね。分かればよし! さて、私はイタリアが好きです。西ヨーロッパの中では…

インターネット事情は日本でも世界でもどんどん変わる。変わり続ける

OSをwindows7からwindows10にアップグレードして、元のwindows7にダウングレードしました。これで7月29日より後も無償でwindows10にアップグレードできるはず。 PCの進歩っていうのはすごいですね。昔はOSを変える時は完璧にバックアップとってからじゃない…

ひとりで旅行するということの特別感。自分のためだけに旅行する

韓国、ソウルのミスタードーナツにて。友人と。 基本的に私は一人で旅行するのが好きなのですが、友人と一緒に旅行することもあります。誰かとずっと一緒に長期で旅行するのは自分には無理だなと感じますが、短期間なら人と一緒でもふつうに旅行を楽しめます…

寒い時に寒い国へ、暑い時に暑い国へ旅行するとマトモに外を歩けない

写真は韓国、ソウルの食堂。 私は寒い時に寒い国に行ったり、暑い時に暑い国に行くことはなるべく避けて旅行します。 冬のシベリアで-50℃以下とか夏のジブチで+50度以上の気温のなか旅行するのって相当にキツイですからね。キツイというかそんな状況では旅…

世界遺産の町・バルパライソはポップでキュートでデンジャラス

写真はチリの港町バルパライソ。 ひとつ前の記事ではバルパライソでタンゴを踊っている人たちを紹介しました。今回は世界遺産にも指定されているバルパライソの町の歴史的で美しい街並みについて書いてみます。 『歴史的』と言われるとなにやら小難しそうな…

南米・チリのタンゴ。踊りとダンスは世界中どこにでも

写真はチリのバルパライソ。 バルパライソはチリの首都サンティアゴから車で約2時間ほどの位置にある港町。『バルパライソの海港都市とその歴史的な町並み』として世界遺産に指定されている町です。 写真はそんなバルパライソの町を歩いていたときに出会った…

台湾の屋台と夜市。胡椒餅がウマイ!台湾は訪れやすくていい国です!

写真は台湾の屋台。 台湾はいい。台湾は親日的な人が多い国で、日本から近くて訪れやすい国です。そして何よりも、メシがウマイのがすばらしい! ところで私は大阪出身なのですが、この写真の大阪焼っていうのは何なんでしょうね? お好み焼きでしょうか? …

外で無防備に眠っていても襲われない。日本はまだまだ安全な国

写真はノルウェーのプレーケストーレン 眠い……。最近夜が暑くて寝つきが悪くなってきました。眠りづらい……。 今の私のようにどうしようもなく眠たい時に公園のベンチで無防備に眠ってしまっても、大抵の場合は何も起こりません。日本はまだまだ安全な国です…

インドの英語。綺麗な英語じゃない。でもコミュニケーションは充分に図れる

写真はインドのアグラ。遠くに一応タージ・マハルが見えてます。 インドの有名観光地では多くのインド人が英語を駆使して話しかけてきます(たまに日本語とか中国語でも話しかけられます)。インド人の話す英語はなまりが強くて聞き取り難かったりするのですが…

インドの聖地バラナシはヒンドゥー教だけでなく音楽の聖地でもある。シタールが響く街

写真はインド、バラナシ(ベナレス)。 インドの中でもバラナシは思い出深い街です。インドの中では一番好きな街かも。ダージリンも好きなのですが、あそこはインドっていう感じではないんですよね。グルカランドとかチベットという感じ。 バラナシはインドを…

インドで犬に噛まれて死ぬかと思った話。なぜこんなに犬に吠えられ追いかけられるのか?

写真はインド。たしかダージリンだったと。 私は犬が好きです。ですが、犬は私を嫌いです。なぜそう思うかというと、やたらめったら犬に吠えられ追いかけられるからなんですよね。 そういえば日本では野良犬って怖いくらいに見かけませんね。まあ、保健所が…

市場(マーケット)には文化・歴史・人などその国の全てがある。中国・カシュガル

写真は中国・カシュガルの市場(マーケット)。 市場(マーケット)はいい。市場にはその国の文化やら歴史やら人やらが凝縮されている感があります。 日本に住んでいると市場なんかめったに訪れない人がほとんどじゃないでしょうか。私もです。普段は市場を訪れ…

頭にフランスパン。モザンビークのマプト

写真はモザンビークの首都マプトのバスステーション。 モザンビークはアフリカ南部の国。ポルトガルの植民地だったという歴史的な経緯があるため今でもポルトガル語が公用語になっています。その点ではブラジルなどと同じですね。 ただ、モザンビークはポル…

ネパールのヤクドナルドでオーガニック

写真はネパール。ちょっと記憶が曖昧なのですが、アンナプルナ・サーキット終盤に通ったカグベニの村で撮った写真のはず。 こういうお茶目な店名って好きです。ヤクドナルド。明らかにマクドナルドのもじりですね。 ちなみにヤクは偶蹄目ウシ科で標高3000m~…

マラウィの赤バナナ。外国でしか食べられないフルーツ。マンゴーもおいしい

写真はマラウィのンカタベイのバナナ。赤バナナ。 先に断っておきますと、マラウィのバナナが全てこのように赤色なわけでは有りません。マラウィでも大部分は普通の黄色いバナナで赤いバナナは珍しいほう。 日本でもこのような赤バナナって流通しているので…

レソトで目撃したバスの残骸。スピード狂の運転手に当たるのが海外で最も危険

写真はアフリカ南部の国、レソト。 レソトの首都マセルから車で一時間ほど南に走るとロマの町があります。セモンコンの村へ向かってロマから南東へと進む。山間の道を進んでいくのですが、道は悪くバスはガタゴト揺れまくる。そんな道中で撮った写真です。 …

マラウィ湖でスノーケリング。時には毅然とした対応が必要

写真はアフリカ南東部の国マラウィのマラウィ湖。 マラウィ湖でスノーケリングをするために写真に映っているような木の舟、というかカヌーのようなもので、どんぶらこどんぶらことスノーケリングポイントを目指していました。 そして転覆しました。 私はカヌ…

ネパール・アンナプルナのマニ車。NESCAFEもアリなのか……

写真はネパール、アンナプルナ・サーキット途中のマニ車。 マントラが刻まれたマニ車の内部には経文が納められています。マニ車を回転させると回転させた数だけお経を唱えたのと同様の功徳が得られるといわれています。 私がアンナプルナ・サーキットを2週間…

山歩きに最高の国ネパール。物価は安く人もいい

写真はネパールの聖なる湖、ゴサインクンド。 ネパールもとても好きな国の一つ。山歩きといえばネパール。ネパールといえば山歩き。世界最高峰のエベレストがまたがる国です。 山以外にもネパールはいいとこ沢山あります。物価はインドと同じくらい安く世界…

エクアドルカラテとエストニア霊気

写真はエクアドルのキト。 入り口らしき扉の上にはKARATE-KICKBOXINGと書かれています。カラテなのかキックボクシングなのかどっちなの? 遥か南米エクアドルでもこうしたカラテ教室のようなものが有ったりします。カラテってなにか異様に世界中に広まってい…

全世界120ヶ国にも広がるマクドナルド。エクアドル、キトのマクドナルド

写真はエクアドルの首都、キトのマクドナルド。 マクドナルドは凄いです。本当にどこに行ってもあります。さすが世界最大のフードチェーンだけある。調査年度によって多少の違いがありますが、マクドナルドは全世界で大体120国前後の国にあるようです。 各国…

ガラパゴス諸島だけじゃない!エクアドルの魅力

写真は南米エクアドルの首都、キトの広場。CDを用いたアート作品が飾られている。 エクアドルも好きな国の一つです。東京やロンドンのような大都会は無いけれど、美しい街があります。スケールの大きい壮大な自然があります。おおらかで人懐っこい人たちがい…

自転車の魅力。自転車で世界をまわるのもいい

写真はコロンビアの首都ボゴタのボリバル広場。 写真ではたくさんの人たちが自転車に乗っています。自転車っていいですよね。私も自転車好きです。でも、自転車のいいところって何だろう? 私は自転車のどんなところが好きなんだろう? 機械仕掛けの力は借り…

3つの文化が交わる国、マレーシア。3文化の料理も楽しめる!

写真はマレーシアのクアラルンプール。ペトロナスツインタワーのスカイブリッジから。 マレーシアのシンボルともいえる双子の塔、ペトロナスツインタワー。このタワーは昔、朝に整理券が無料で配られ見学することができていました。しかし、2010年10月からは…

英語が話せると海外旅行はもっと楽しくなる。マレーシア、クアラルンプール

写真はマレーシアのクアラルンプール。 私が今までに一番長く滞在した国がマレーシアで、約8ヶ月ほど滞在していました。マレーシアでは主に英語の勉強をしていて、それなりに必死に勉強したかいあって英語力はかなり伸びました。 なぜマレーシアで英語勉強?…

紅茶で有名なダージリン。インドらしくない落ち着ける街

写真はインド、ダージリン。この時カメラの調子がおかしくて変な感じに映っています。 ダージリンはインド・西ベンガル州の中心都市。インドにある街なのですが、全然インドらしくない街です。 まず平均標高2134mの高地に位置する街なので、一般的に想像され…

バングラデシュの独特の魅力。人には勧めにくいけれど面白い国

写真はバングラデシュのセントマーティン島。 バングラデシュでは以前の記事に書いたようにどえらい目に合わされたのですが、それでもなかなか好きな国です。 バングラデシュの何が良いのかというと難しいのですが、外国人が極端に少ないことがその魅力の一…

もしも海外に移住するなら? 花粉とか梅雨で体調崩すと移住したくなるなあ……

写真はインド、ダージリン。 私も今写真に写っている犬のような気分です。何か体調が悪い。旅行中も今のようなよく分からないしんどさに襲われる時はけっこうあります。長距離移動をして単純に疲れが溜まっていたり、暑くて汗で身体を冷やして風邪気味だった…

オールドタウン(旧市街)をさまよう。スウェーデン、ストックホルム

写真はスウェーデンの首都ストックホルム。 ストックホルムではこんな感じの人?がいつも当たり前のように歩いて……はいません。多分。この時のこの人が一体なんだったのかは今でも分かりません。他にも魔法使いのような姿の人たちも見かけたので、指輪物語な…

美術館や博物館が無料で楽しめる。大英博物館まで無料!イギリス、ロンドン

写真はイギリス、ロンドンの科学博物館。 ロンドンは物価が高い街です。基本的にあらゆる物が高い。私が特に驚いたのが地下鉄の初乗り料金で、現在でも4.8ポンド。今のポンド円の相場で計算すると約740円です。初乗り740円ってめちゃくちゃ高くないですか? …

同じ日本人として恥ずかしいから止めてほしい。イギリス、アーサーの玉座

上記の写真はイギリス北部スコットランドの首都、エディンバラで撮ったものです。エディンバラのホリールード・パーク内にある最も高い丘(アーサーの玉座)を登ったところにある石碑の写真。 見ての通り落書きされてしまっています。しかも堂々と日本語で。同…

老若男女麻雀ができるのは羨ましい。麻雀と中国と咲

写真は中国とラオスの国境近くの町。 中国の人たちって本当に麻雀が好きです。老若男女みんなが麻雀できて、写真のように楽しんでいます。 日本では麻雀って最近どうなんでしょう。私もそこそこ好きだったのですが、もう現物の牌は何年も握っていません。ゲ…

チェコのビールはガンブリヌス。ミャンマーのビールは生ビール

写真はチェコのプラハ。 私はお酒自体はそこまで好きではないのですが、ほろ酔いになって良い気分になるのはとても好きです。その時飲むお酒がおいしければなおさら良い。 舌がお子様なのでビールもそこまで好きではありません。めっちゃ喉渇いた時とかに飲…

人生でもっとも酷い下痢。バングラデシュ、チッタゴン

写真はバングラデシュのチッタゴン。 海外に何度も旅行をしていて体調を崩したことが無いという方はまずいないでしょう。もしいたら、本気でうらやましい。 私はけっこう体調を崩します。単純に身体がだるくて重くなったり、頭痛がしたり、歯が痛くなったり…

牛乳一つとってもお国柄が出る。アルメニアとかインドとか

写真はアルメニア、エレバンのスーパー。 アルメニアは昨日の記事に書いたグルジアと同じくコーカサス(カフカス)三国の一つ。カスピ海と黒海に挟まれた地域の国です。なぜか世界で最も美人が多い国という噂が旅行者の間で流れている国。 本当に美人が多いか…

グルジアはグルジアがいいんです。ジョージアはかんべんしてください……

写真はグルジア(ジョージア)のカズベキ。 グルジアはコーカサス(カフカス)三国(グルジア、アルメニア、アゼルバイジャン)の一つ。黒海とカスピ海に挟まれた地域にあり、ロシアやトルコとも国境を接している国。 グルジアは結構好きな国で私の中ではもう完全…

アフリカでいちばん大きいハンバーガーって本当ですか? ナミビア、スワコプムント

写真は昨日と同じくアフリカ南部、ナミビアのスワコプムントの町。 このレストランの名前は忘れてしまったのですが1度目に食べに行ったとき、レシートに「アフリカで一番大きいハンバーガー!」って書かれてたんですね。なのでもう一回来て食べて見ました。 …

賢いオットセイ、ロビー・ウィリアムズ。ナミビア、スワコプムントにて

写真はアフリカ南部のナミビア、スワコプムントのウォルビスベイ。 写真の動物はロビー・ウィリアムズという名前の賢いオットセイ。 動物って自分たちが想像している以上に賢い。猿や犬や猫はもちろんのこと、こういうオットセイのような大きい動物もかなり…

意味不明な光景。ロシアのサンクトペテルブルグにて

写真はロシア、サンクトペテルブルグ。 この写真を撮ったのは大昔(十年以上前)なんですが、いまだによく分からない意味不明な光景です。 バンドとかライブの演奏か?とも思ったのですが誰も歌っていなかったし、そもそもメロディらしいメロディ、リズムらし…

山歩きの魅力。南米エクアドル、コトパクシ山

写真はエクアドルのコトパクシ山。5600mあたり。 山歩きが好きです。登山でもいいのですが、私はそれほどの技術が無いのでなんとなく山歩きと言っています。 どうして山を歩くのか? 一体全体どうしてでしょう。山を歩くのはそれなりにしんどいです。危険も…

差別されるとメチャクチャ腹が立って悲しい。中国ウルムチで差別された話

写真は中国のウルムチ。麦田国際青年旅舍(Maitian International Youth Hostel)。私にとって最悪の宿の一つ。 いわゆるユースホステル。でもここは正式なユースホステル協会に加盟しているホステルではありません。写真上のほうに映っているロゴも似せている…

イランは人が良くて好きな国。もっと中東を訪れたい。9.1.1さえ無ければなあ

写真はイランのエスファハーン(イスファハン)。 エスファハーンのモスクで天井にカメラ向けて撮った写真だったと思う。こういうのもアラベスクっていうのでしょうか。イスラム美術の幾何学的な模様。モザイク。 今現在ならコンピューターがあるのでこういっ…

チャイ。お茶。チャ。ティー。たまにはあの甘ったるいチャイが飲みたい

写真はアゼルバイジャン、キナリク(Xinaliq)の民家。 チャイはいい。心が落ち着きます。 日本でチャイって言ったらインド料理やネパール料理のレストランに行かないと食べられないような気がしてしまいますが、チャイは広い意味では「お茶」を表します。なの…

洪水を楽しむ子どもたち。ミャンマー、インレー湖の町ニャウンシェ

写真はミャンマー・インレー湖の町ニャウンシェ。 この時このインレー湖周辺では雨が大量に降り、近くの山にあるダムがぶち壊れ、おまけにインレー湖からも水があふれてきている状態でした。洪水です。 町全体の電気も止まっていて、外を歩くとひざ下あたり…

コロンビア、ポパヤンのお祭り? 鬼が気になる……

写真は南米コロンビアのポパヤンの町。 左側にいる全身真っ赤の三人はまるで日本の鬼のよう(西洋ではDemonだったでしょうか?)。鬼のお面をかぶって角もあって尻尾まである。これはなんなのだろう。今でも気になります。 というわけで調べてみました。しかし…

夢の国に喧嘩売ってるTシャツ。外国のTシャツには変な魅力がある。

写真は台湾、台北の夜市。 Tシャツっていいですよね。特にこういう観光地で売ってる好き勝手なデザインのもの。この写真のTシャツなんてもう命知らずで大好きです。夢の国に喧嘩売ってる感がたまらない。これくらいのユーモアは許してほしいところです。 面…